選挙

私と垂水の海岸

今回で3回目のブログとなります橋本憲一です。

突然ですが海を見ているととても落ち着きます。というのも私自身今は垂水の山奥に住んでおりますが大学を卒業するまでは垂水の海岸の近くで育ちました。

潮風を感じ、漁船の油と磯の香りが入り混じった独特の匂い、すぐ近くに浮かぶ淡路島、狭い瀬戸内海を行き来する船、最近そんな垂水の海岸を歩いてみました。

目前には存在感抜群の明石海峡大橋があり当時より淡路島が近くに感じます。
私が小学生の頃はこの垂水の海でも砂浜があり水泳もできました。今は立派な漁港となり大型の店舗も出来て道路も整備され、交通量も増えました。でもほほをかすめる潮風は昔のままです。海岸の景観はすっかり変わってしまいましたが、海、波、風、匂いは変わっていません。
私も当時から30年以上が経ちすっかり風貌も変わってしまいました。でも人としての基本的な部分は変わらないようにしたいと思っています。それはいつまでも素直であり小さな事でも感動して表情豊かな人であり続けたいと思っています。社会の波に揉まれて妥協したり、妬んだり、恨んだり、人としての醜い部分が出てきた時この海に来ると、昔の自分を取り戻してくれそうな気がします。私にとってこの垂水の海はかけがえのない癒しの場であります。
そんな感傷に浸りながらふと気づいたのですが今年平成29年は神戸サウナ&スパが阪神淡路大震災から再開し20年目という節目の年になります。

これもひとえに日々お越し頂いているお客様のおかげであります。この感謝の気持ちを忘れずお客様の癒しの場でありたいと思っております。そしてこれからも末永くよろしくお願いいたします。

 

PS 7月2日に兵庫県知事選があります。今回18歳から選挙権が与えられます。
若者たち、選挙に行こう!選挙に行くととても良い事がありますよ。

 

選挙

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中